ゴルフ スイング 初心者

ゴルフ スイング 初心者

初心者のためのゴルフスイングの基本についてチェックしてみました。

ゴルフ場検索楽々ナビ > ゴルフ スイング 初心者

ゴルフ スイング 初心者 基本

当然ですけど、ゴルフをはじめたばかりの人は基本的なスイングは出来てません
この状態では、遠くへ飛ばそうとかショットを上手く打つというのにも無理があります
まずは、ゴルフスイングの基礎をしっかり身につけましょうね
ゴルフスイングの基本はグリップ、セットアップ、バックスイング、ダウンスイング、フォロースイングです。

それぞれのタイミングで基本的な動きをマスターしましょうね
頭では分かっていても、体が思った通りに動かない人も多いと思います。
鏡でチェックしたり、ビデオで撮ってたりしてスイングをチェックしましょうね
最初のうちは、ゴルフのレッスンを受けてみるのもいい方法ですよ

基本のグリップはフィンガーグリップです。
左手は3本指、右手は2本指で軽く握る感じです。
親指と人差し指には力を入れないようにしましょう。
ゴルフクラブを指でコントロールしないで、体全体を使って振りぬくのがポイントですね。

セットアップはクラブと腕の角度が144度といわれます。
両足を肩幅に開いて、ひざはゴルフシューズの先を指しています。
両足はターゲットラインと平行ですね
これが基本の姿勢になりますよ。
お尻をちょっと突き出し気味にして、骨盤から前に傾ける感じです。
クラブシャフトが水平になるまでテイクバックを行います。
手、手首、腕、胸が同じ形のままで、テイクバックすることがポイントです。

ゴルフ スイング 動画

どうすればゴルフスイングがうまくなるかですね。

ゴルフスイングの基本をマスターしたいときは、文章を読むよりも動画を見た方がわかりやすいですよ。
プロゴルファーが無料でYoutubeにアップしていることも少なくないですしね
基本は頭で理解していても、実際の動きができなければ意味ないですからね

プロの動画と自分の動画を見比べてみると一目瞭然です。
でも、コースで思った通りスイングができるかどうかは別問題ですね
冷静にできたら、それはすでに初心者ではないということですからね。

自分のスコアが伸びないと悩んでる場合は、スイングが基本からずれていることが多いです。
そんな時は、基本をチェックです。
構え方、腕の振り方、バックスイング、フォロースイングなどを基本に忠実にやってみましょう。
予想以上に調子が良くなる場合も多いですからね。

ゴルフ歴が長い人は、自分のスイングができあがっているかもしれませんが、
それがベストといえない場合もありますよ、もしかしたらずっと間違ったスイングだったかもしれませんからね。

インターネットにはたくさんの動画がアップされてます。
自分との違いを見比べてみましょうね
そして、練習を続けることできっといいスコアが出てくるでしょう。
練習の成果が出た時は、やっぱりうれしいですし、ゴルフがまた楽しくなりますよね

ゴルフスイングの基本練習

やっぱり上手くなりたいなら、練習はしっかりすることが大事です

ただし、基本を押さえた上での練習をしないといけません。
簡単そうなんですけど、なかなか思った通りに飛ばないことが多いんですよね
自分の姿をビデオカメラに撮ってゴルフスイングがどうなってしているかをチェックしましょう。

基本はクラブの握り方、構え方、バックスイング、フォロースイングです。
ただし初心者は、プロのまねをすべきではないですよ。
基本をマスターした上で、応用として自分なりのスイングを練習するならいいですけどね。
ゴルフにまぐれ当たりはないですから、グリップの握り方は基本に忠実にやりましょうね。
練習の時は上手にできても、実際のコースではうまくいかない人もいます。
でもそれは別の問題です。

まずは練習で基本のスイングがしっかりできないと、上達は難しいです。
上手になりたい思う気持ちはあっても、練習をする時間がとれない場合も多いと思いますが、
短時間でもクラブを握ることが大事なんですね。

ゴルフ スイング 初心者 トップへ戻る

Copyright 2015 © ゴルフ場検索楽々ナビ All Rights Reserved.

track feed ゴルフ スイング 初心者
  • SEOブログパーツ

  • SEO
  • loading
  • ゴルフ スイング 初心者